【動画サブスク】Disney+(ディズニープラス)のメリット、デメリット、口コミなどを総まとめ

本記事では、動画サブスクのDisney+(ディズニープラス)を紹介します。

Disney+(ディズニープラス)のメリット、デメリットや口コミなどについて説明します。
Disney+(ディズニープラス)を始めようか迷っている方は、ぜひ本記事を見て下さいね!


Disney+(ディズニープラス)はこんな人におすすめのサービスです。

こんな人におすすめ!
  1. ディズニー大好き!
  2. ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック作品が好き!
  3. 英語字幕で楽しく英語学習がしたい!


※サービスの内容や価格は変更になる可能性があるので、最新情報は公式ページをご参照下さい。

▼こちらの記事もおすすめ

目次

Disney+(ディズニープラス)とは?

Disney+(ディズニープラス)の概要

Disney+(ディズニープラス)とは、ディズニーがグローバルに運営する定額制公式動画配信サービスです。

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作が見放題です。


もともと日本では、Disney DELUXE(ディズニーデラックス)というサービスがあったのですが、日本独自のサービスでDisney+とは別物であり、オリジナル作品が見れないといったデメリットがありました。

しかし、2020年6月11日から日本でもDisney+がスタートし、これにあわせてDisney DELUXEがDisney+へ移行になりました。


Disney+(ディズニープラス)の基本情報は下記の通りです。

項目説明
値段(税抜)月額700円
無料期間31日間
動画配信数非公開
画質フルHD
ダウンロード○(一部不可)
同時視聴○(4台まで)

Disney+(ディズニープラス)のプラン・価格

Disney+(ディズニープラス)のプランは1種類で、価格は700円です。

動画配信サービスの相場は1,000円前後ですので、Disney+は比較的安いですね。


入会には、ドコモのdアカウントとDisneyアカウントが必要です。dアカウントは誰でも作成可能です。

他社サービスとの比較

他社サービスとの、主な項目を比較して見ましょう。

サービス金額(税込み)動画配信数
(見放題)
無料期間DL可否
1,026円60,000本14日間
2,189円180,000本31日間
976円4万本以上2週間×
Netflix880円〜非公開なし
500円非公開30日間
dTV550円120,000本31日間
440円3,800本31日間
TSUTAYA TV
+ TSUTAYA DISCAS
2,658円10,000本30日間×
Paravi1,017円非公開2週間
TERESA618円非公開30日間
960円非公開1ヶ月間
ディズニープラス770円非公開31日間

※金額は比較のため、税込みで統一しています。

Disney+(ディズニープラス)のメリット・デメリット

Disney+(ディズニープラス)のメリット・デメリット

Disney+(ディズニープラス)のメリット

それでは、Disney+(ディズニープラス)のメリットを説明したいと思います。

ディズニーをはじめ、5つのブランドの映画が見放題!

ディズニーが運営する動画配信サービスですので、ディズニー作品を豊富に配信しています。
またディズニー以外でも、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作が見放題です。

ファンにはたまらない動画配信サービスといえますね。

参考までに、配信作品の一例をあげたいと思います(2020年8月時点です)。

ディズニー
  • アナと雪の女王2
  • 塔の上のラプンツェル
  • 美女と野獣
  • アラジン
    などなど
ピクサー
  • トイ・ストーリー4
  • リメンバー・ミー
  • モンスターズ・パーティ
    などなど
マーベル
  • アベンジャーズ
  • スパイダーマン
  • アイアンマン
    などなど
スターウォーズ
  • スター・ウォーズ/最後のジェダイ
    などなど
ナショナル ジオグラフィック
  • フリーソロ
  • 地球が壊れる前に
    などなど

ディズニープラスでしか見れないオリジナル作品

ディズニーマニアにはたまらない、Disney+(ディズニープラス)でしか見れないオリジナル作品があります。

例えば、映画『トイ・ストーリー4』のフォーキーが、この世界の仕組みについて、おもちゃの仲間たちに質問する短編コレクションの「フォーキーのこれって何?」といった作品もあります。

『トイ・ストーリー4』で華麗なるカムバックを果たしたボー・ピープがウッディとギグルに、アンディの部屋を離れたあとの冒険を語る「ボー・ピープはどこに?」とかも見れます。

動画以外のディズニーコンテンツも楽しめる

ディズニーDXアプリをダウンロードすれば、特典映像や会員限定の特典が楽しめます。

メイキングムービーや、最新ニュース、壁紙やスタンプなどがゲットできちゃいます!

英語字幕で楽しく英語学習ができる

Disney+は、英語字幕を表示することができ、英語学習者にもおすすめです。

英語学習をしていると、実際の会話の英語のスクリプトを確認したいときがありますよね。Disney+では英語字幕にすることができるので、字幕を見ながら楽しく英語学習ができますね。

Disney+(ディズニープラス)のデメリット

続いて、Disney+(ディズニープラス)のデメリットを見てみたいと思います。

動画本数は他の動画配信サービスより少ない

Disney+は、ディズニーをはじめ5つのブランドに特化しているため、動画本数は限られています。

他の動画配信サービスで見ることのできる邦画、日本のドラマ、海外ドラマ、アニメ、韓流などは見ることができないです。

ディズニーの作品が全て見れるわけではない

Disney+でも、ディズニーの全ての作品が見れるわけではありません。見ることができる作品は公式ページで確認できるので、事前に確認しましょう。

また、新作は有料レンタルになることもあります。

Disney+(ディズニープラス)の口コミ・評判

Disney+(ディズニープラス)の口コミ・評判

Disney+(ディズニープラス)の口コミ・評判を見てみましょう。


ディズニーって高いイメージがありますが、なんと700円で動画見放題できちゃうんですよね。私も驚きました。


ディズニープラスは動画配信数は少なめですが、どの作品も外せないですね。見始めると止まらなくなりそうです。


ディズニープラスでしか見れない作品も多いので、入会する人は多いですね!

まとめ

Disney+(ディズニープラス)のまとめ

今回は、動画サブスクのDisney+(ディズニープラス)を紹介しました。

改めて、こんな方にDisney+(ディズニープラス)をオススメしたいです。

こんな人におすすめ!
  1. ディズニー大好き!
  2. ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック作品が好き!
  3. 英語字幕で楽しく英語学習がしたい!


Disney+(ディズニープラス)では31日間無料トライアルを行っているので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

>> Disney+の公式ページ

▼こちらの記事もおすすめ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「サブスクまとめ」の管理人です。あなたにぴったりのサブスクを紹介します。サブスクを上手に利用して、より楽しく幸せな人生を送りましょう!

目次
閉じる